• ロジゾー

軽貨物のチャーター便とは?メリット・仕事の探し方

最終更新: 10月1日



チャーター便とは

軽貨物の仕事のひとつ「チャーター便」とは、車両を貸し切って荷物を配送することを言います。通常の配送業務とは異なり、車両を貸し切って荷物を配送するため、以下のような特徴があります。


  • 仕事ごとに配送する荷物の配送先は異なる

  • 高額の荷物・壊れやすい荷物の配送

  • 荷主の細かい注文にも対応

  • 料金はエリア・時間・運んだ距離で決まることが多い


特徴のなかでも、「高額の荷物・壊れやすい荷物の配送」と「荷主の細かい注文にも対応」はチャーター便ならではと言えます。ほかの荷物と混載して配送することがないチャーター便では、ほかの荷物との兼ね合いがないため、高額・壊れやすい荷物の運送に向いています。


----------------------------------------------

【求人情報】

軽貨物・宅配ドライバー募集中!

佐川急便の委託のお仕事です。

年収600万円可能なエリアあり。

東京・神奈川・埼玉。寮完備。


>> 求人情報を見る

----------------------------------------------


また、荷主専用の専属便になるので、配送先や配送時間を細かく指定することが可能。柔軟に対応できるチャーター便は、荷主側にとっても重宝するサービスとなっています。


混載便の違い

先述しましたが、チャーター便は「荷主専属」となるため、ほかの荷物は一切積みません。一方「混載便」とは、宅配便などの仕事でさまざまな荷主の荷物を荷台に積んで配送する仕事です。


  • チャーター便・・・荷主のみの荷物を積載、配達先・時間も細かく指定可能

  • 混載便・・・複数の荷主の荷物を積載、配達先・時間もバラバラ


軽貨物業務のなかでも、チャーター便は特殊な仕事内容と言えるでしょう。


具体例なチャーター便の仕事

チャーター便の仕事には、どのようなものがあるのか。具体例として、以下のような仕事内容があります。


  • 保守機材の配送

  • 衣料品の配送

  • 花の配送

  • 大型荷物の配送


精密機械扱いとなる保守機材の配送は、混載便ではほかの荷物との接触の心配があります。振動や揺れにも最新の注意を払う必要があるため、チャーター便を使用します。また、胡蝶蘭や観葉植物、大型荷物なども、混載便ではなくチャーター便を使用することが多いでしょう。


チャーター便の仕事を受けるメリット


チャーター便の仕事を受けるメリットには、どんなものがあるのかご存知でしょうか。代表的なメリットは以下の3つ。


  • 報酬が高くなる場合が多い

  • 時間が決まっている

  • 再配達の可能性は限りなく低い


チャーター便は、緊急での案件が多く、長距離配送の場合も多いため報酬が高くなりやすいです。配送時間も決まってることが多く、ドライバーの予定が立てやすいのもメリットでしょう。また、不在による再配達の問題もチャーター便ではあまりありません。荷主側と配送先との間でしっかりと連絡が取れているため、決められた時間通りに配達すれば、問題なく仕事を完了することができます。


チャーター便の仕事の大変なところ

一見、チャーター便は簡単そうにも思えるかもしれません。しかし、チャーター便にも大変なことはあります。未経験で軽貨物業を始めた方にとっては、チャーター便と言えど、難しい仕事には変わりありません。配送先が決まっているとはいえ、取り扱いが難しい荷物の運送や指定時間を守ることなどプレッシャーを感じることが多いでしょう。


また、チャーター便は荷主の都合が最優先されるため、時間が不規則になることがあります。早朝や深夜など、柔軟に対応しなければならないこともあるため、想像以上に体に負担がかかることもあります。


----------------------------------------------

【求人情報】

軽貨物・宅配ドライバー募集中!

佐川急便の委託のお仕事です。

年収600万円可能なエリアあり。

東京・神奈川・埼玉。寮完備。


>> 求人情報を見る

----------------------------------------------


チャーター便の仕事の探し方


チャーター便の仕事の探し方ですが、単発の案件が多いので、indeedなどの求人サイトよりも、マッチングサービスなどを利用すると良いでしょう。軽貨物で効率良く稼ぐためにも、チャーター便は外せない仕事です。軽貨物ドライバーとして、仕事の幅を広げる意味でもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

226回の閲覧
  • Twitter
  • YouTube

Eメール: info@logizo.co.jp

​電話:050-3136-0371

Copyright © Logizo all rights reserved.